FC2ブログ
岡 智(おかさとし)ミュージカルの軌跡・歌と芝居の遊歩道

ミュージカル『鬼のレクイエム』開幕決定‼
2020-06-01 Mon 16:55

皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

坊っちゃん劇場第15作・2020年度公演
ミュージカル『鬼の鎮魂歌(レクイエム)』 ‐おかやま桃太郎伝説‐

遂に、遂に待ちに待った初日開幕が6月7日(日曜日)14時に決定いたしました~♪

1590991232713.jpg

当初、4月11日だった開幕は5月9日に延期され、更に期日を決められないままの延期を余儀なくされておりました。

コロナウイルスによって亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、感染された方々へのお見舞いを申し上げます。

また、様々なご苦労の中で奮闘され続けてくださっている医療従事者の皆様に心から感謝申し上げます。

   劇中歌『子供たちの未来に乾杯』

日本昔ばなし・お伽噺として有名な『桃太郎』。

羽原大介さん・脚本、錦織一清さん・演出、岸田敏志さんの楽曲によるこの作品は全くのベツモノ‼

これぞホンモノの『おかやま桃太郎伝説』でございます。

1590991256895.jpg

戦いの虚しさ、平和への願い。

ニッキさんの演出は本当にヒューマニティーに溢れていて、見ちゃうと泣いて芝居ができなくなるので僕は見られません。(^^ゞ

僕は大変に畏れ多い『帝』役を恐縮しながら演じさせていただいております。

公演日程の詳細などは、こちらの坊っちゃん劇場H.P.でご確認をお願いします。

   『坊っちゃん劇場・公式ホームページ』

本当に一人でも多くの人に。
とりわけ、これからの未来を拓くたくさんの子供たちに観ていただきたいミュージカルです。

いやいや。僕の個人的な意見としてはご年配の方こそ必見ですよ~。(^^ゞ

あっ、年配といえば…。
実は今、『FOX SELECTION』でファンケルのサプリメント『えんきん』のCMに出ております。(^^♪

視力の衰えに悩む疲れたオヤジ…。そう、オカチ。
もうリアル過ぎて、ガチ過ぎて満点大笑いです。

こちらもゼヒご覧になって、爆笑してやってください。

   『ファンケル・えんきん CM』

まだまだ先の見えない状態が続きそうですし、公演の状況がどうなっていくのかも不透明ですが、やっとスタート地点が定まりました。

目の前の、文字通り一期一会の舞台を懸命に誠実に努めて参ります。

平穏で安心な日々の訪れと、豊かな笑顔で皆様と再びお会いできることを朝な夕なに祈りながら。


スポンサーサイト



別窓 | ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 |
『ハル』が来た!!
2019-04-03 Wed 14:28

春が…、待ちわびた『ハル』がやって来ました。

ハル・表

2010年晩秋。
大地真央さんの『マイ・フェア・レディ』イライザ役の卒業公演以来、実に8年半ぶりの大劇場出演となります。(^^ゞ

関西テレビ放送開局60周年記念として制作された新作ミュージカル。

初めてご一緒させていただく栗山民也さんの演出。

もう嬉しすぎて嬉しすぎてたまりません。

ハル・裏

ハル・裏・大阪

お伽噺でも未来の物語でもない。

現実社会を懸命に生きることの大変さと素晴らしさをミュージカルとして描き上げた偉大な作品に参加できることに感謝しています。

藪くんが本当にステキすぎます。

歌に、芝居に、ボクシングにも、妥協なくストイックに取り組んでいて、見てるだけで感動してしまいます。

そしてきいちゃんがまたサイコーなんです。

もう毎日が楽しくて仕方ありません。

ハル a

作曲は敬愛する甲斐正人先生。

美しくダイナミックな楽曲に、カンパニーが一丸となって頑張っています。

イジメ、虐待、陰惨な殺人事件が頻繁に報じられる現代の日本に、生きることの意味と命の大切さを問いかけるオリジナル・ミュージカル。

美しく花開いた桜につつまれた赤坂ACTシアターで、僕自身も命を輝かせながら懸命に生き抜いてまいります。

そして懐かしい大阪・梅田芸術劇場で舞台に立ち続けられている幸せを噛みしめながら、生命の讃歌を歌い、演じてまいります。

春が…、本当に待ちわびていた『ハル』がやって来ました。


別窓 | ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 |
ミュージカル『李香蘭』、ありがとうございました。
2018-05-08 Tue 18:47
既に半月も前になりますが、4月22日にミュージカル『李香蘭』、無事に千秋楽を迎えることが出来ました。

ご来場いただいた皆様。
応援して下った方々に心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

IMG_20180415_152208 (2)

悪い軍人でした。

登場するたびに列車の爆破を命じたり、総攻撃を指示したり、破壊と殺戮を繰り返して満州国の建国と拡張に狂奔しておりました。

お国のためと信じ切っておりました。

本当にとんでもないことですが、すべて事実なんですね~。

IMG_20180422_130604.jpg

『李香蘭の人生は日本の歴史そのもの。日本の人たちに当時実際に何が起こったのか、自分の国の歴史を知ってほしい。平和を当たり前だと思ってはいけない。戦争がいかに悲惨かということを知ることが、平和であり続けるためには必要。戦争を経験した者として、あの戦争を語り継ぐ責任が僕にはあると思っています。』

浅利慶太先生の崇高な一念に、出演者・スタッフが一丸となって懸命に舞台を創りあげました。

出演させていただけて本当に良かった!

85歳になられても敬虔に演劇への大情熱を燃やされ続ける浅利先生から直接ご指導をいただけて本当に幸せでした。

1525761717317.jpg

浅利先生が満面に笑みをたたえられて祝福の拍手を送りながら、千秋楽を終えた僕たち役者一人一人と握手を交わしてくださった楽屋での光景は絶対に忘れることはないでしょう。

今生人界の思い出。
生涯の宝物です。

約7年ぶりになるでしょうか…。
舞台のお仕事がパッタリと途切れました。
ドヒャドヒャ~!(^^ゞ

実はミュージカルを創作しようとしております。

これからも使命の道を堂々と歩んでまいります。

応援してくださる皆様への感謝と報恩の一念を胸に抱いて。

『夢は実りがたく…』
またラ・マンチャの男の『見果てぬ夢』が耳の奥で響いてきました…。


別窓 | ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 |
ミュージカル『李香蘭』出演!!
2018-03-26 Mon 09:43
またまたお久しぶりでございます。

ハチャメチャに楽しかった『横浜ダブルブッキング 夢×夢 ~なんで、どうしてこうなるの!?~』が終わって早くもひと月がたってしまいました。
もうサイコーに充実した、やりたいことがすべて発揮できた舞台でした。

プロデューサーのガチャローさん、演出・振付の寅雄さん、サイコーのキャスト、メチャメチャカッコいいバンドさん、すべてのスタッフさん、YOKOHAMA O-SITE、そしてご来場下さったお客様に心から感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

IMG_20180225_191146.jpg

そしてそして、4月には主催・浅利演出事務所、協力・劇団四季のミュージカル『李香蘭』に出演させていただきます。
『オペラ座の怪人』以来、9年ぶりの四季作品です。

千秋楽の翌日から怒涛の稽古に参加。

充足感に浸る間もなく、疲れ切った身体を引きずって日中戦争、第二次世界大戦の真っただ中に…。

台詞、歌、役作りと課題が山のようにあり、ひと月たって初めて一息つけた心地です。

img059.jpg

先日、85歳のお誕生日を迎えられて、今なお舞台への大情熱の炎を燃やし続けられている日本演劇界の巨人、浅利慶太先生に直接ご指導して頂ける喜びを噛締めております。

稽古場は信じられないほどの緊張感です。

チキンな僕は悪戦苦闘、七転八倒しながら一日一日をなんとか生き延びているような心境です。

img060.jpg

僕の役は満州事変や盧溝橋事件などを主導した関東軍中佐。
とてつもなく悪いですよ~。もう真っ黒!! (^^ゞ

浅利先生が『あの悲劇を語り継ぐ責任が我々にはあると思う』との崇高なご一念で創造されたこの偉大な作品を平和への祈りを込めて生き抜いてまいります。

是非ともご観劇を賜りたく、謹んでお願い申し上げます。

劇場へのお越しを心よりお待ちしております。




別窓 | ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 |
ミュージカルコメディ『吾が輩は狸である』出演!!
2017-11-02 Thu 16:44
パン・プランニング制作のミュージカルコメディ『吾が輩は狸である』に出演いたします。

昨・演出、是枝正彦さんによるオリジナル作品への参加は初めてで、新しいご縁に心から感謝の日々を送っています。

チラシ・表

初めてのカンパニー。

風祭ゆきさんや隈本吉成さんといった先輩から神永圭祐くんや吉川七瀬ちゃんなどの若いメンバーに囲まれて楽しい稽古が続いています。


チラシ・裏

僕の役どころは四国全土を統括する狸一族の大長老『ドロ兵衛』で御座います。

かの有名な『どん兵衛』ではありません。ドヒャドヒャ~!

20171022_171026_0103.jpg

吾が輩、皆の幸せな未来のために心を砕いております。

人間どもの侵略と迫害を憂い、次の世代とのギャップに悩みながら己を信じて生き抜いてまいります。

Ponta.jpg

もうPontaが大好きですから役作りなど必要ありません。(^^ゞ

四国の『狸伝説』とシェークスピアの『ロミオ&ジュリエット』をモチーフにしたミュージカルコメディ。

なにやらホッコリとした心安らぐ気持ちにさせてくれる作品になりそうな予感に包まれております。

何卒ご高覧を賜りたく、謹んでお願い申し上げます。

是非ともご観劇にいらしてくださりませ~。


別窓 | ミュージカル | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 岡 智 の おかちぃ!? ブログ | NEXT